旅ゲラーの「あたし、旅に出たいの」

月1回は短期旅へ。年3回は長期旅へ。格安ツアー、高級ツアー、陸マイラー、空マイラー、なんでも駆使して旅にでる旅ゲラーの旅の話

【舞鶴発】コスタネオロマンチカ6日間 釜山寄り道の日本海周遊クルーズに行ってきました① どんな旅なの?

どうもどうも、旅ゲラーです(*´∀`*)

ドンピシャお盆(8月!)に、今流行りの、クルーズ旅行、コスタネオロマンチカで日本海を周遊してきました!

私が行ってきたのは、こちらのコスタネオロマンチカのBコース です。

 

1.舞鶴

2.金沢

3.境港

4.釜山

5.福岡

6.舞鶴

f:id:tabigeller:20170818152551g:plain

 

の6日間でした!

 

コスタネオロマンチカは、数あるクルーズの中では比較的カジュアルなクルーズ船で、子どもの参加率が結構高いクルーズ船になります!

何故かと言うとお子様連れは結構リーズナブルで、なんと18歳未満のお子様は、無料となります。※18歳って子どもかな?w

 

つまり家族連れが多いです(*´∀`*)

 

クルーズ船は色々あるのですが、このネオロマンチカはスイートルーム等のランクの高い部屋が少なめに作られていて、リーズナブルな部屋の数が多い印象でした。船内もコンパクトで、半日もあれば、どこに何があるのか把握して、2日目以降はだいたいどこでどういうことが行われるのか等把握できるくらいです。

 

コスタネオロマンチカの基本は、

1.各港で朝から夕方くらいまで(港によって時間が違う)、停泊し、停泊中はその港から周辺に立ち寄って遊べます。

2.夕方から朝までの間に次の港へ移動しますので、その間は船の中でショーやカジノ等のイベントが行われるので、船の中で遊びます。

3.朝・昼・夕・晩・夜食などなど、時間区切りで幾つかのレストランが食事を提供しているので、結果的にいつでもご飯・デザートが食べられる。ディナーはフルコース。

4.港で降りてもいいが、別に降りずに船で遊んでいてもいい(お子さんはプール等でずっと遊んでました)

5.キッズルームがあり、子どもを預けることができる

6.この船においては、ほとんど日本人で、中国人・韓国人の方が少数だった。(まちがいなく、いるにはいます)

7.船内にルールやマナーはある程度敷かれているが、イタリア船とあって、スタッフもラテン系が多く、あらゆることが、かなり大雑把(笑)

 

クルーズ旅行が終わっての感想は、旅の疲れがあまりないこと(*´∀`*)

大体1日5~6食となり(港で降りて、観光地のグルメも食べるので)、すごく太った(笑)

【東京】【神奈川】大阪発東京ディズニーランド・横浜中華街2泊3日 交通・宿泊費を1人1万5千円で行ってくる旅 ③

①②の続きです

さて、ディズニーランドへ行くことが決まったので、それ以外の予定をどうするか考えてみました。ディズニーに行った後、美味しいものを食べたりしつつ、美味しいものを食べつつ、東京周辺を満喫する旅というざっくり仕上げ(笑)

 

旅のお供と2人で行くわけですが、東京の観光ってあんまりしたことないよね、ということで自分が行きたいところ以外は王道を攻めてみようという話となりました。

 

①ディズニーランド (舞浜)

③横浜で中華 (横浜)

④マーベル展 (六本木)

⑤銀座でスウィーツ (銀座)

 

というラインナップが(笑)

後は王道というとナンだ?

 

⑥高層ビルで夜景レストラン

⑦築地のお寿司

⑧浅草で揚げ饅頭

 

とかでしょうか(笑)

 

といわけで、旅ゲラーの実際のコースをご紹介。

結構、うまいことまわれたと思います(*´∀`*)

 

1日目(金):大阪発

朝~夜まで:

 1.ディズニーランド満喫

夜:

 2.スカイツリーの見えるホテルに宿泊 ※ホテルイースト21 東京

→私が使ったときは、航空+宿泊パックがありました!

 3.ホテルイースト21 東京 から徒歩5分のところにあるすしざんまいでお寿司

f:id:tabigeller:20170804173445j:plain

ディズニー

f:id:tabigeller:20170804174701j:plain

ホテルイースト21東京の窓からのスカイツリー

f:id:tabigeller:20170804174718j:plain

すしざんまいのマグロ

 

2日目(土):

朝:東陽町から浅草へ

 4.浅草寺 揚げ饅頭、おいもやさんの大学芋舟和の芋ようかんを堪能

昼:浅草で買い食いのお昼ごはん

 5.浅草からお台場へ向かって東京湾クルーズ

   お台場、フジテレビ等、東京湾から観光 日の出橋で下車(短いw)

 6.新橋(日の出橋から徒歩で:遠いかもw)から六本木 マーベル展 へ

→マーベル展は入場までに結構待ちましたが、ディズニー効果でしんどさを感じず(笑)

夜:

 7.六本木から銀座へ移動して 銀座限定のスウィーツめぐり(*´∀`*)

→銀座限定のスウィーツがたくさんありますぜ!

 8.銀座の煉瓦亭で元祖オムライスを堪能

→想像のオムライスとはぜんぜん違うオムライスでオムライスのくせにちょっと高いけれどおすすめです!

 9.横浜へ移動し、中華街近くの民泊(Airbnb)へ

→コンビニでお菓子を買って、ネット接続無料の宿泊先だったので、映画を見ながらだらだらしつつ、就寝。宿泊場所ではお水など、無料でした。

f:id:tabigeller:20170804183852j:plain

浅草寺

f:id:tabigeller:20170804183924j:plain

おいもやさんの大学芋 これがやばい(*´∀`*)

f:id:tabigeller:20170804183958j:plain

超未来的な船に乗りたかったので。結婚式とかもできるらしい

※後ろにうんち

f:id:tabigeller:20170804184046j:plain

東京湾からフジテレビのたまと、レインボーブリッジ?も見れました

f:id:tabigeller:20170804184129j:plain

等身大のアイアンマン でかいの

f:id:tabigeller:20170804184152j:plain

銀座スウィーツ うまうまうまうま

f:id:tabigeller:20170804184221j:plain

煉瓦亭のオムライス。 洋風なチャーハン?に近い気がします。

 

旅③へ続く\(^o^)/

【東京】【神奈川】大阪発東京ディズニーランド・横浜中華街2泊3日 交通・宿泊費を1人1万5千円で行ってくる旅 ②

①の続き

 東京2泊3日の旅が、3万円台か・・・。

というテンションなのでもう2声ほど安くしていきたいと思います。

 

まず、今まで、何故日本旅行JTBの名前を出したかというと、この2つの旅行会社を使う場合、関東itソフトウェア健康保険組合(※ITS)から補助が出るのです。

 

しかも1万円も。

※ITS旅行パックといいます。

 

年2回だけ利用可ですが、宿泊のみ最大5000円補助、交通・宿泊の場合は最大1万円の補助が出ます。最大というのは、何故かと言うと、半額でるので、5000円の宿泊費用を0円にすることはできないということです。交通・宿泊の場合は、2万円以上の場合は1万円丸々出ます。

 

つまり、今回の東京旅行は2万ぐらいなので、一番割引率がいいのです(*´∀`*)

 

ここまでで実際の費用は実際金額では、21800円から11800円の手配となりました。では、後1泊です。東京に2泊より、横浜の中華街によっていこうという話になりましたので、横浜でホテルの手配をしようと思います。横浜市でのホテル手配だと、booking.com等で見ていると、やはり1万円~くらいはします。1万円で探すとしょぼい&遠くなります(´・ω・`)あんまり、しょぼい汚いのは嫌だし、せめてアクセスだけは良くしないと面倒なので。。。

 

ということで、国内の都市部で、リゾートでもなく、歩き回る観光がメインなら、まずは、Airbnbで検索をしてみます。

民泊って怖いイメージありますが、Airbnbの場合は、「スーパーホスト」という一定の評価を受けている宿泊先から検索してくる仕組みがありますので、この中から選び出してくるのがポイントとなります。それ以外のわけわからんところはやめておきましょう。また、国内の場合は日本人が運営していることが多いので日本語でのやり取りです。

 

横浜市で中華街まで歩いていける範囲で、スーパーホストの宿泊先に絞り込んだところ、土曜宿泊・2名1室で1泊1室4500円\(^o^)/ほっほーい!

つまり、一人あたり、2250円です(*´∀`*)

 

 

旅ゲラーの今回の東京旅、14050円で東京1泊・横浜1泊で帰ってまいりました(*´∀`*)

 

③へ続く(次から観光情報となります)

【東京】【神奈川】大阪発東京ディズニーランド・横浜中華街2泊3日 交通・宿泊費を1人1万5千円で行ってくる旅 ①

最近、色々てんやわんやなので、旅行費用を格安・激安で組んでいる旅ゲラーです。

週1で東京に日帰りで行っている旅ゲラーは、仕事で行ってるだけで遊びで行っていないことに気づいてしまいました(´・ω・`)ガーン

そこに現れたのが、

 

ITSで東京ディズニーランド or シーの大人一日券7400円が2600円となる補助の話です。

 

会社の健康保険が「関東itソフトウェア健康保険組合」(※ITS)というもので、毎年期間限定で春に激安になるんですよ。せっかくなので、遊びで東京に行ってきました。ついでに横浜中華街へGO\(^o^)/

 

さて、チケットは2600円ですが、それ以外は何も安くなりません。

普通に手配すると

・交通費3万(新大阪ー東京)+それ以外の交通費

・宿泊費2万(2泊分)

プラスアルファの食事・お土産代等かかります。

 

これを2万以下まで価格を抑えて手配することを目標とすれば、観光費1万円としても合計で3万以下となります\(^o^)/

 

実際には、個別に飛行機・新幹線・宿をとるよりも、旅行会社のセットプランで行くのが安いです。個別に取ると、正規料金プラスそれ以外の交通費がかかるためです。何が違うかというと、安くなる分、時間指定になります。新幹線の場合はこだまになったりします。

※のぞみが一番値段が高いが、速い

のぞみ: 2時間33分
ひかり: 3時間
こだま: 3時間54分

 

ちなみに、新幹線か飛行機かでいうと、事前に使うなら飛行機の方が安いです。ただし、飛行機を選ぶ場合は、空港まで・空港からの交通費に注意してください。個別手配でLCCを使うと、午前便ならともかく、午後便以降は時間遅れるのが普通ですので、高い航空券(ANAJAL)のセットプランはまぁまぁお得です。

 

例えば、日本旅行JTBでは、JR+ホテル/航空券+ホテルのセットプランが用意されています。

これで最も安い価格は、時期によりますが、大体1泊で21000円~くらいです。

これは、往復航空券+1泊ホテル宿泊です。

宿泊工程を追加することができるので、2泊する場合は+8000円~で2泊すると、大体交通費+宿泊費が、3万円台になります。

飛行機で行く場合は、羽田からディズニーまでの往復リムジンバスのチケットが無料でついているものをえらびましょう。これだけで交通費が2000円は浮きます。格安の航空券を取ったって、2000円持ち出しがかかってはあまり変わらなくなってしまいます。

 

セットプランは、以下は日本旅行ですが、JTBでも他でも大体価格は似たり寄ったりとなっています。参考まで

 

さて、色々安く行くために調べた結果が3万台か・・・(-_-)

というのが旅ゲラーの感想です。後、ふた声はかけて、2万以下に抑えたいですね。

 

チケットが2600円ですからね。

 

②へつづく

【奈良】関西でバンジージャンプ 信貴山で飛んでからの巨大張子の虎・ゼニガメ様 ②

旅①からの続きです。

さて、近鉄「王寺」から(奈良交通バス「王寺駅(北口)」)→(「信貴山門」ゆき約22分)→「信貴大橋」で下車後(※信貴山へのアクセス)、パワースポットであることを殆ど知らなかった2人は、信貴山の観光情報がでかでかと書かれた看板をよそに、開運バンジーを探します。

 

バスから降りると、「え、どこにあんの?」ってなるくらい、ポツンとします。めざすのは、観光案内所で、信貴山の山頂向けに行く道と観光案内所に行く道の2つに分かれていますが、低い方へ行きましょう。そうすると、2分位歩くと、観光案内所の目の前に、

f:id:tabigeller:20170726104244p:plain

って書いてある掘っ立て小屋があります。(笑)

その掘っ立て小屋には髪の毛が赤々した日本人女性のスタッフが2人おりました。事前に予約していたので、名前を告げ、体重測定(100kg以内の確認)とハーネスを着せられ、飛び降りるときと飛び降りた後の説明を受けました。

 

飛び降りる前:ジャンプ台の際で立って、つま先を出す。そのまま手を広げてジャンプ。

飛び降りた後:クレーンで引き上げるので、引き上げるための紐を自分に接続し、OKサインを出す

 

注意点は、インストラクターは絶対に押したりできないので、自分で飛んでください。とんだあとも、OKサインを出さないと絶対引き上げないので、自分でサインを出してください。

 

だそうだ。じゃぁ、あっち行って、と

f:id:tabigeller:20170726105424j:plain

あっち、とはここのこと。こちらが、開運橋。

f:id:tabigeller:20170726105502j:plain

ここから飛びます。

 

外国人観光客が多いのか、インストラクターも日本人ではない(*´∀`*)

先程測ったのに、再度体重を計測。

 

なんだろう、ドキドキしてきました。ドキドキと言うか、動悸だと思います。

はっきりいいましょう。むっちゃ怖いです。今まで体験したことない怖さ。

絶叫マシンも怖くありません。スカイダイビングなんて全然怖くありません。比ではありません。

 

何が怖いって飛び降りる前の怖さが尋常ではありません。

インストラクターが再度飛び降りる前と後の説明をしてくれますが、ジャンプ台の上で説明するわけです。下はすけていて、ちょっと行けば真っ逆さまな場所です。※一応、ハーネスに色々接続されています。

 

そして、恐怖の一番怖かった場面が、

 

ジャンプ台際にたって、つま先を出す。

 

事前に聞いていたが、インストラクターに「はい、つま先出してねー」と言われるまで恐怖でもう前を見るしかなかった。

 

もう前を見るしかなかった

 

少しでも怖いと思ったら、下を見てはいけない。

前を見てください。絶対下を見たらだめです。もうね、飛べないよ。

※ちなみに一緒に行った人は、真下を見て笑っていました(-_-)

 

インストラクターの「つま先出してねー」と言われた瞬間に、私は機械になりました。言われたら、言われたことを直ぐ実行するのが吉だということです。つまり、つま先をだし、前を見てます。

 

その後、結構速いスピードで「5,4,3,2,1,バンジー」とともに、私は何も考えずにジャンプではなく、落ちました。いやもっと正確に言うと、

 

ベッドに体を倒すようにしただけ

 

です。

 

その瞬間、遠くに見ていた景色がすーっと落ちていきます。とてもゆっくりした感覚とともに、視界の景色が移動していきます。

ジェットコースターに近いのですが、もっと不安定に動く感覚です。自分の体重で落ちていくので、思ったよりゆっくりなんです。

 

ひゅ~~~・・・びょい~んびょんびょんびょん

 

くらいの感じですが、このびょい~んびょんびょんびょんが意外と大きいです。衝撃はほとんどなくて、腰とかも痛くないです。それから、ゆっくり落ちて、ゆっくりびょい~んびょんびょんびょんとしているので、記憶がはっきりとあります。ジェットコースターのように気づいたら終わってた感じはありませんでした。

 

一通り跳ね終えたら、インストラクターが紐をおろしてくれるので、それを自分に接続して、OKサインをだすと、クレーンでゆっくり引き上げられました。

 

その後の私の様子ですが、しばらく震えていた(笑)

手と足がぶるぶるして、つまりは、やっぱり怖かったんでしょうね(*´∀`*)

 

とても新鮮な感覚で、面白かったですが、やはり怖かったというのが感想です。

マカオタワーなんて、行かなくてよかったです。

 

 

ちなみに、9000円の中には、恐怖に怯える旅ゲラーの一部始終の写真も入っています。動画はなくて、写真です。結構躍動感のある覚える旅ゲラーが移っていました。飛ぶ前から飛び降りている最中、飛び降りた後までです。

 

別のお客さんが、「写真じゃなくて自分たちの持っているハンディカムで動画取ってくれますか?」という依頼しており、写真なしで、動画を取ってくれるようです。

 

こちらから予約して行ってきましたので参考まで。

開運バンジー

【奈良】関西でバンジージャンプ 信貴山で飛んでからの巨大張子の虎・ゼニガメ様 ①

いつだって旅のことで頭いっぱいの、旅ゲラーです。

 

先日、念願のバンジージャンプをしてきました。何故でしょうか、スカイダイビングは一緒にやりたいという人はいるのに、バンジージャンプはやりたくない、という人が多いです。

 

一人で行かない旅ゲラー、念願となったのは、やっと一緒にdrop downしてくれる人がみつかったから(笑)アハハ(*´∀`*)

 

さて、兼ねてから、どこでバンジージャンプをしようかと思っておりました。ただバンジーがしたいだけなので、そのためだけににアメリカ(※偏見)に行くのか、近場(?)のマカオタワー(233mほど)にいって突然超上級者を経験してしまうのか・・・どっか適当に日本で探すか、などなど。

まぁ、一旦はコスパのよさそうなところでやろうと思った次第です。

 

さて、ここ大阪からですと、岡山のブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドでバンジーをするのが一番安上がり(ジャンプ台30m合計4500円※入園料+バンジージャンプ料金)&近いのではないかと計画していたのですが、ある時閉園したと思っていた奈良の開運バンジーが再開されたとあって、「岡山行く場合は、新幹線代+4500円。開運バンジーは9000円とか高いけど、まぁ、総額では奈良のほうが安いし、近いな」ということで、大阪市内から片道45分ほどかけて開運バンジーへいくことにしました。近鉄線「王子」駅からバスで20分程です。他にも経路がありますが、歩く時間が長かったので、このルートで行きました。

 

さて、どんな感じでバンジーが設置されているかというと、信貴山という巨大な張子の虎で有名な朝護孫子寺に開運橋というダムに設置された橋(下がダムの水になっている)があって、ここからバンジージャンプするというものです。

30mくらいの高さで、下が水である、というシチュエーションとなっています。

 

ちなみに、信貴山に行ってバンジーついでに信貴山千手院銭亀堂という日本で唯一のお金の神様がいらっしゃるゼニガメ様にも会ってきました\(^o^)/

張子の虎も存在感抜群でよかったけど、ゼニガメ様も札札していて、中々テンションのあがる場所でした(*´∀`*)

ゼニガメ様は、貧乏神を退けてくださって、欲しいものが手にはいらなくて困っている人にお金を運んでださるというなんとも素晴らしい神様でした♪

f:id:tabigeller:20170726103954j:plain

f:id:tabigeller:20170726103957j:plain

こういうとき、ワタクシ、旅ゲラーは、自分の事を祈るのではなく、誰かのことを願って、願い合って周囲で叶うようにしています。※余談でした

 

②へ続く

 

旅ゲラーの自己紹介

はじめまして、ワタクシ、旅ゲラーと申します。どうぞ宜しくお願いします。

 

旅ゲラーは、会社員のフルタイムで働く女でございます。旅歴は10年ほどです。どんどん旅にでるのが突発的になってきています。

 

お休みはカレンダー通りで、1人旅は基本的にはせず、誰かと一緒に安全に突然に旅に出るという習性を持っています。

どうぞ、旅ゲラーのご案内は安心してご参考ください。※危険なところにはいきません。

 

●月に1回は、必ずどこかに行って何かしています。

●毎年3回は長期休暇(10日くらいだけど)をとります。大体国外に逃亡します。

●お財布が寂しいときでも、何かを妥協して、格安旅に出かけます。(中々の格安っぷりです)

●格安ばかりではなく、高級リゾートにも泊まります。

●英語はgoogle先生がお話しします。

●グルメ、世界遺産、アクティビティ、ショッピング等、好き嫌い・食わず嫌いはありません。

●行ってみたいけど、中々いけそうにない(治安面で)ところにも、機を見計らって行くようにしています。

●お城が大好きです

●いわゆる陸マイラーでございますっ!